お金・投資 PR

覚えがない楽天銀行の口座振替設定とは【チャットサポートで解決】

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

楽天銀行から口座振替設定についてのメールが来たけど、全く心当たりがない……。

冷静に落ち着いて対応すれば大丈夫です。

覚えがない振替への対処法
  1. 直近でクレジットカードの振替口座を変更しなかったか確認。
  2. 心当たりがなければ、楽天銀行に問い合わせ

口座振替・引落に関係するお知らせなので、もしかして詐欺では? とびっくりするかもしれません。

結論からいうと私の場合は詐欺などではなく、クレジットカードの引き落とし口座変更を忘れていたことです。

では口座振替設定について身に覚えがなければ、どう判断すれば良いのでしょうか。

同じ状況に陥った私の対処法を、ぜひ参考にしてみてください。

楽天銀行から口座振替について覚えがないメール

先日、楽天銀行からメールでお知らせが来ました。

件名は「口座振替(自動引落)の設定をお願いします」というもので、口座振替設定の承認をしてくださいというもの。

クレジットカードなどの引き落とし口座を、楽天銀行に設定する際のお知らせメールです。

クレジットカードなどで楽天銀行を引き落とし口座として設定する際にくるお知らせなのですが、全く私には心当たりも身に覚えもありません。

楽天銀行から来ているお知らせには、私名義で口座振替の申込みをしているということと、自動振替を担当する収納代行会社の名前が書いてあるだけで、さっぱり中身がわかりません。

まさか私の名前を騙った別の誰かが、私名義のクレジットカードなんかを作って、私の口座から勝手に引き落としをしようとしているのでは?

ここは安易に振替設定はしないで、この件について調べてみることにしました。

楽天銀行のAIチャットに口座振替について確認

FAQには口座振替について載っていませんでしたが、AIチャットには口座振替の請求元企業の確認についての回答をもらいました。

楽天銀行のAIチャットで口座振替の請求元企業に心当たりがないと入力した場合の回答

詳細はお知らせに表示されている、収納代行会社に聞いてほしいとのこと。

というわけで今度は今回の収納代行会社であった、三菱UFJファクター株式会社のFAQを覗いてみました。

三菱UFJファクターのよくある質問で、銀行からのメールで何についての内容か教えてほしい場合の回答

楽天銀行から口座振替依頼のメールが来ている現段階だと、収納代行会社でも調べることができないそうです。

逆にFAQには金融機関に「委託者番号」と「委託者名」を確認してほしいといわれてしまいましたので、結局楽天銀行に尋ねてみることにしました

楽天銀行のチャットで口座振替設定を尋ねる

今回の口座振替設定の依頼には期限が設定されていて、およそ2週間以内に手続きを行わないと申し込みが無効になってしまいます。

もし自分で申し込んだ正しい依頼だったときのことを考えて、早めに回答がほしいので、楽天銀行のチャットサポートにお尋ねしました。

今回の口座振替について、「委託者番号」と「委託者名」を教えていただきたいと伺ってみました。

楽天銀行のチャットで不明な口座振替について問い合わせたときの回答

楽天銀行の口座番号・支店名と、氏名や生年月日などの個人情報をサポートの方に伝えると、後ほど追ってメールで伝えてくれるそうです。

そしてチャットから2日後にメールが来て、委託者番号と委託者名(企業名)をメールにて教えていただきました。

これにて無事解決です!

覚えがない楽天銀行の口座振替設定のまとめ

メールで教えていただいた委託者名にある企業には、私の使っているカード会社の名前がかいてあり、今回の件は解決しました。

私の場合は、あるクレジットカードの引き落とし口座を楽天カードに変更する手続書類を出していたことを忘れていたのが原因でした。

つまり、完全に自分のせいでした。

普段あんまり使わないクレジットカードで、年末から正月をまたいで時間が空いてしまったことで完全に忘れていたのがすべての原因。

というわけで今回は楽天銀行で見に覚えのない口座振替の連絡が来た際の対処方法についてでした。

皆さんは、もしこのような心当たりがない連絡が来ても冷静に対処しましょう。

また、自分で申し込んだ口座振替は覚えておきましょうね。

以上です! なもりんでした!

RELATED POST